会社概要

シロアリ駆除業界に飛び込んだきっかけ

この業界に飛び込んだのは、私が20歳の時でした。
当時、私の父親が経営陣の一人で、父は、学生生活をダラダラと送る私を見て、
鍛え直す意味で私にアルバイトを勧めてきました。
時給が高額だったこともあり、私は、二つ返事でOKしました。

最初は、お金の為に働いていたのですが、次第に仕事が面白くなり、何よりもお客様から
「ありがとう」や「大変だったでしょう」など感謝やねぎらいの言葉をかけて頂くうちに、
もっとシロアリの事を勉強して、お客様の「役に立ちたい」と強く思うようになりました。

就業時間後にシロアリの生態を調べ、シロアリの施工方法など研究の楽しさにのめり込み、
そのまま大学を卒業と同時に就職しました。

人生最大のハプニング

私が就職して2年目に、私の父が名実ともに会社の代表取締役社長になり、私を含めて20名の会社にし、
売り上げも3億円近くになり順調にこのまま行くと当時は疑わなかったです。
しかし、あの日、10年前の株主総会で父や私の人生が一変しました。

増収増益の報告で株主総会が終わるかに見えた瞬間、
父の信頼している部下から社長不信任動議がかかり、そのまま社長職を解かれてしまいた。

いわゆる「会社の乗っ取り」です。

解任理由はこれと言った理由もなく株主の多数決で決まりした。
父が解任された事実を私は営業先で直接父から聞き、思わず営業先の机を叩いてしました。
私たち親子が最も信頼している人達からの仕打ちに、当時は大変ショックを受け人間不信になりました。

私は、父のいない会社にしばらく出社しておりましたが、当然新社長からの指示で、営業職を解かれ、
電話すら取らせてもらえないただ事務所の机に座るだけの内勤に移動です。
この時、出社していても、お客様から私に電話があっても「当銘は病欠です」と言って
取り次いでもらえませんでした。
仕入れ先の業者の方や株主総会に出席していない従業員は、はじめこそ、私に声をかけてくれましたが、
次第に私に声を掛けなくなり、退職を勧めるようになりました。
あとで、分かったことですが、新社長から私の退職を促すように勧められていたようです。
それでも、私は出社しておりました、父が社長時代に銀行から融資を受けた保証人欄の名前を
全て抜けたことが確認できるまでがんばりました。

この時、親身に父の相談に乗って頂いた方々を私は一生忘れません。
また、私の今後の人生の身の振り方をアドバイスまでして頂き本当にありがとうございました。

一念発起して起業

人間不信になった父を元気づける為と私たち親子を応援してくださる方ために、
私が代表になって起業しました。
すぐに前の会社の売り上げを超えてやると言う思いは、甘かったですね。
まず、前の会社の取引先を取らない事を決めていたからです。
そして、私自身が本気で営業すれば、仕事はすぐに取れると考えていました。
これは、大きな間違いだと気づきました。仕事を頂く動機が間違っておりました。

お客様のことを一番に考えなくてはならないのに、
前職の会社を追い抜くことを一番に考えていたからです。

そのような気持ちは、以心伝心ですぐにお客様にも伝わります。

扱う商品は替わっていないのに、どうして、仕事に結び付かないのだろうと
寝ても起きてもそればかり考えていました。
しまいには、会社の運転資金が厳しくなり、私の妻が独身時代から貯めていたマイホーム購入資金まで
運転資金に回すようになりました。
この時、売上げの見込みもないのに、従業員を雇用していたからです。
本当に甘い考えで起業したと後悔すらしました。
この時初めて、父の経営に対する苦悩をいくらか理解できました。

人生の転機

妻に初めての子供ができました。
しかし、会社の業績は相変わらずで、
家族が食べていくのも困る有様でした。
子供ができたし、もう、自分の意地で家族を飢えさすことはできないと考え、本気で会社を閉めて、他所に就職しようと考えました。
でも、いざ辞めようと思うとなかなか回りの人に伝えることが
できませんでした。
この業界に対して未練がありました。

そんな時に、以前工事したお客様のご紹介で
幼稚園のシロアリ駆除をすることになりました。

先生方や親御さんは、シロアリ駆除薬剤=危険という認識をお持ちで、
私が「殺虫剤を使用しないシロアリ防除」をご説明すると、

「先日自分の自宅をシロアリ駆除したけど、業者の方からこのような方法があることを聞いてない」
「パンフレットをもらったけど意味が分からないから、よく知っている薬剤散布の施工をしてもらった」
「だけど、当銘さんの説明を先に聞いておけば、殺虫剤を使わないやり方にしたかも」

と私の説明に大変満足されて、
幼稚園のシロアリ駆除は満場一致で「殺虫剤をしようしないシロアリ防除」に決定しました。

これを機会にマンションや介護施設など色々な体質の方が出入りしている施設のシロアリ防除の依頼が
少しづつ増えて、会社に活気も出てきてきました。

何よりも、私の説明がとても分かりやすいと言って頂けるのがとても幸せな気持ちになり、
この仕事をやっていて良かったと思える瞬間でもあります。

お気軽にお問い合わせください!

紆余曲折ありましたが、そのすべてがお客様の家を守りたいという堅い決意へとつながっています。
だからこそ、損得勘定で強引な営業をすることはいたしません。

私にも妻子がおりますので、家族の健康が心配な気持ちがよくわかります。
また、家計についても、結婚以来、夫婦ふたりでやってきましたので、
捻出できる費用に限りがあるジレンマも、本当に本当に、よ~くわかります。

そんな私ですから、ご家族のお話をしっかりと伺い、
あなたの家に本当にあったベストの方法をご提案することができると思うのです。

どんなことでも、何度でも、わかるまでご説明いたしますので、
シロアリの悩みは私、シロアリ博士・当銘にご相談ください。


会社概要

会社名 有限会社 トーメー
代表取締役 当銘 英世
本社所在地 兵庫県尼崎市高田町5‐21
TEL:06-6493-0907 FAX:06-6493-0957
神戸営業所 兵庫県神戸市長田区久保町4-4-11
TEL:078-646-3655 FAX:078-646-3650
和歌山営業所 和歌山県日高郡みなべ町気佐藤646‐2
TEL:0739-72-1040
対応地域 兵庫、大阪、奈良、京都、滋賀、和歌山
設立 平成16年4月5日
資本 300万円
資本金 300万円
従業員 7名
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行・尼崎信用金庫・日本郵政株式会社
企業理念 ○トーメーは最高の技術と知識をもってお客様に利益を提供する企業を目指す
○トーメーは従業員の家族から尊敬される究極の人財を育成する企業を目指す
○トーメーは環境に配慮し、地域又は社会に貢献する企業を目指す
事業内容 ○シロアリ防除・管理運営業務
○ベイト工法・シロアリ防除管理業務
○衛生害虫駆除処理業務
弊社資格 (1)築物ねずみ昆虫等防除業(兵庫県17ね第13号の19)
(2)ペストコントロール1級技術者(605号)
(3)シロアリ防除施工士(9233号)
(4)シロアリ防除施工士(2067号)
(5)蟻害・腐朽検査員(関西-大阪府-02-0007)
(6)セントリコン・テクニカル・マスター(第20702号)
(7)厚生労働大臣登録防除作業監督者(9826号)
(8)二級建築士
(9)宅地建物取引主任者
(10)健康住宅メンテナンス技術者
対応エリア拡大中! 兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県

会社所在地


大きな地図で見る